熱意を伝えたくても志望動機にビックリマークは使ってはいけない

スポンサードリンク
前職は携帯電話の販売スタッフとして接客やお客様への対応を経験しています。もちろん医療事務は未経験ですが、笑顔で地域の方と接することには自信があります。貴院におこしになる患者様にが少しでも気持ちよく病院ですごせるように対応したいと思っています。医療事務の資格をとり、実務は未経験ですが、いちはやく仕事を覚え成長したいと思っています!


【ポイント】
前職は携帯電話の販売スタッフだったこと、医療事務の資格は持っているが未経験なこと、病院のためにがんばりたいこと、その3つがわかる好感の持てる文章です。それだけに、最後の「!」(ビックリマーク)が残念です。文章に気持ちを乗せる意味で使ってしまったのかもしれませんが、志望動機というフォーマルな文章に使うのはあまりおすすめできません。私が採用担当でも、「常識に欠ける可能性のある人材」とみなしてしまいます。普通に「思っています。」と丸で締めましょう。

また、前職の携帯電話の販売スタッフとしての職歴があるのならば、「最新機種の情報がどんどん追加されてきますが、お客様に聞かれた際にすぐに答えられるように常に勉強を怠りませんでした。」というようなエピソードを織り交ぜるとよいかと思います。
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。